So-net無料ブログ作成

Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~広島メモ★ [B'z]

本日はコンディショングリーン。

めっさ寒い日が続いておりますが。
今週末は幕末Rockの雷舞が横浜で昼夜2公演~!
あー,今からめちゃ楽しみです,楽しみすぎる。
B'zやOCDでは使わないから,
幕末Rock超歌劇&超超歌劇の時から眠っていたキンブレを,
しっかり取り出して準備しております!イエイ!

その前に。
稲葉さんソロツアーenⅢ~広島2日間参加したんですが,
もうレポを書けそうにもないので,
ツアーメモっぽいのを自分用に(笑)書いておこうと思います。
だってもう,来週末は武道館ですもんねヽ(^o^)丿
福井レポでのあいまい(というか,間違い?)なところとか,
武道館2日間レポできちんと書ければいいなーと思っております。
ほんとにね…記憶違いを広島で確認したけど,修正する間がなくスミマセン(汗)
なのでレポを期待している方はスルー奨励です!

さて。
今回のグッズが発表されてから,ずっとサインプレートが欲しかった私。
でも福井では終演後にグッズを買ったので,当然売り切れてまして。
広島1日目は鹿児島から新幹線に乗って会場入りしたんですが,
その頃にはやはり長い行列が出来ていて,
とりあえずリストバントゲット目指してガチャだけチャレンジして。
(ガチャは行列が出来ないですね,最近はいつも。)

そしたら…狙いのリスバンは来ずに,出たのはバゲージタグとスタンプ。
まあバゲージタグも持ってないし,いいかなって思っていたら…,
なんと!友人がミニサインプレートを当ててまして,それも続けて2つも!
当人もそのミラクルに驚いていて,ちゃんと分けて入れてるのかなーとかと語ってて。
私はもう,そういう話そっちのけで,
そのうちのひとつを譲ってくれーーって,必死で訴える始末で…(汗)
私の必死さを見かねて,快くバゲージタグとの交換に応じてくれたという,
ありがとうね!感謝です!

私はもうひとつのスタンプも譲って良かったんだけど,
これは使い途に困ると云うか?稲葉さんへの手紙に押すくらいしかないし…。
(いや,押さないけど)
とにかく友人のおかげでミニサインプレートをゲットできて,
会場入りする前からテンションは急上昇~!

それから少し時間あったので,ツアトラの写真撮りに行ってみると,
裏手だからかな,あまり人だかりはなくて自由に撮れる感じで。
そしたら,トラックの運転席にサインプレート発見!
あんまり鮮明に写すことが出来てないんですが,こんな感じ。
もう1台にはミニトラックが飾ってありました~

広島ツアトラ.jpg









広島初日は終演後にパンフだけ買って帰りまして。
その今回のパンフですが,文字がほとんどなくて,
ほぼほぼ稲葉さん&バイクの写真で構成されてました。
つか,稲葉さんの写っていない風景写真のページとかあって,
これ意味あるの?って思わないでもなく…(汗)
だってパンフにはアート性求めてないし!求めてるのは稲葉さんなのだし!

まあ,これはこれでいいんですけどね~,
コンセプトは稲葉さんと二人でツーリングデートって感じで。
二人でツーリングで出かけたら,稲葉さんこんななのかもって,
そんな妄想するにはピッタリですし!!
(あっ,そんな使い方するのは私だけか…)

この日の席はアリーナC。
だけどきちんと本人も見えるし,アリーナクラスの会場はアリーナ後方もOKでした!
終演後の夜ご飯には,今が旬の牡蠣をいただいて。
これがさー,天ぷらを食べたのですが,レモンと塩でめちゃ美味しくて!
鹿児島ではたいてい生かフライだから,感動的でした~

翌日は特に観光とかも決めてなかったので街をうろうろして。
時間あったので,もしやサインプレート買えるかもと思い,
グッズ販売開始30分過ぎくらいに会場へ行ってみたら,
行列も少し並ぶくらいでサインプレート買えました(^o^)/

2月7日のサインプレート!おっきいの買えました,嬉しい!
ついでにガチャもやったのですが,
またもやリスバンはゲットできず…ハンカチとポーチ出ました。
かぶってないからいいけど…リスバン普通に売ってくれないだろうか…トホ。
今回のグッズたち。サインプレート+ミニプレートが眩しすぎる!

enⅢグッズ.jpg









一旦会場を離れてライブに備えて腹ごしらえして,再び会場へ。
今回の席もアリーナC!初日が左手,今回は右手,
列も同じくらいのアリーナ後方続きで。
それでも周りのノリも良くて,跳ねて腕振って,十分楽しかったでした!

そういえば日替わり曲もあって,2日目は「photograph」があったのですが…,
この曲ヤバいんです,私的にひどく泣けてきて。
”もう一度会いたい,たったそれだけ…”のフレーズに涙が溢れてきて,
今だにライブで泣いちゃうとは,ほんとダメなおとなです。はぁ。

アンコールも「愛なき道」になってました。
私はこの曲大好きですが,ラストとしては初日の「CHAIN」が良かったかな。
日替わりはいくつか種類があるらしく,
まだ武道館あるからすべてのセトリをチェックしてるわけじゃないけど,
「GO」歌ったらしい!この曲大好きなのです!
武道館で聴けたら幸せなんだけど,どうなんでしょう~

2日目は日曜ってことで,翌日仕事なので早々に退出して帰りました。
だって,その週の水曜日にOLDCODEX武道館ライブがあって,
また半日休み取らなきゃいけなくて,休む暇ないスケジュールでして。ははっ。

そんな感じの広島2日間でした,至福の時間をありがとうございました!
稲葉さんは絶好調って感じで,いっぱいのキラキラいただきました☆
私的には次の武道館2日間でラストですが,
ライブに集う皆さま,最後まで盛り上げていきましょうね~!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

OLDCODEX "Veni Vidi" パンフ☆ [鈴木達央&OCD]

本日はコンディショングリーン。

OLDCODEXの武道館に参加してから10日ほど,
週末が2回あって平穏な日々を過ごしてます。
次の週末が横浜で幕末Rockの雷舞2公演,
その次が稲葉さんのenⅢで武道館2日間。
この日程で私のこの冬のツアーはファイナルです!
とにかく風邪とか引かずにあと2週間!
はー,どっちも楽しみすぎる。

それで,少しだけOLDCODEXの武道館パンフを読んで,
ぐるぐるしていることをオマケ的に書いておこうと思います。
レポでないので,それでも良いって方は以下へどうぞ。

あ,Veni Vidiグッズの通販始まりましたね~
昨年もネックレスを通販で買ったのだけど,
今年もネックレスをポチりました。
といっても予約商品なので届くのは4月下旬でまだまだ先で。
でもボトルよりはいいよね,6月ってなに?ちょっと意味不明…。

で,私が会場で買えたグッズはパンフとリストバンド!
リストバンドは生地がパイル地になってましたねー,
今までのニット生地はけっこう気に入ってたのにな。

武道館グッズ2016.jpg











パンフはね,薄くて3500円てビックリ価格で,
(物差しがB'zになってるからイケナイんだけど…)
買うと決めていたけど,えー高くない!? というか,
高くてもいいからもう少しボリュームが欲しい~
って思ってしまったんだけど。
中身を見たらね,3500円でも元は取った!おつりがくる!
って気分で,買って良かったなーって。

だって写真がねー,いいんだよーー,めっちゃ好み!
グレーのセーターがヤバイ,あの格好は私的にヤバイ…(>_<)
そしてもう一つのモノトーンスタイル,
白のグローブがっ,指ナシグローブが萌える…!

Veni Vidiのライブレポがメディアで公開されていて,
写真がいくつか掲載されているんだけど,
タツが着用してたグローブが大きく映っていて,
革でもニットでもなくて,こんな感じだったんだーって気になってて。
最近よくライブでも指ナシグローブしている気がするし,
私も真似してみようかな~って思ってみても,防寒用としては,
末端冷え性の私には不向きとしか言いようがなく!
ファッションだよね?そうだよね。
つか,タツにはすごく似合うし,ホントに萌えてしょうがない…
この二つのスタイルのタツを見れただけで,
パンフ買って良かったって思った(^o^)丿

そして重要なポイントがもうひとつ,
ひとりづつのインタビューがね,ヤバかったー!
(以下,妄想注意!)
実際,タツから話を聞いたとしたら,
延々と主張されそうで疲れそうだ…と思わないでもないけど(笑)
愛とかね,究極を求める感じ?にすごく共感する部分があって,
それはキュンというのとも違うんだよね,共感なんだと思う。

私自身,けっこう面倒くさい精神構造してて,
まあ小学生の頃から,ひとはどうして生きるのか?
って考えていたような子供で,ちょっと浮いてて。
病んでたっていうのかな,過敏な感受性を持て余して,
実際に顔面神経痛から,他人恐怖みたいになったこともあったし,
親からは難しい子って言われ続けてたし。
消えたい願望や,諦念を手放すことができなくて,
生きることがこんなに辛いならもう止めたいって何度も思って。
大人になってからも1年間仕事行けなくなったり,
大切なひとを亡くして人前で号泣してグズグズになったり。
そりゃもう,生きるのに疲れて仕方ない感じ。

これは私の勝手な想像で,タツには決めつけんなって叱られそうだけど,
なんかこう,他人が聞いたら深刻で面倒くさそうなことを,
タツも日々の中で考えていそうだなーって。
だから,役者やボーカル,つまり表現者として,
ひとを惹きつけているんだと私は思っていて。
その感性があるからひとの心を動かすのだし,
強くなりたいと願うからこそ,応援したいと思うんだし。

私はタツの書く日記の文章も好きで,
モバイルサイトのコラムも興味深く読んでいて。
あのコラムはもう回数重ねているんだけど,
タツの足跡が如実に現れているよね?
私がMM会員になってから1年半くらいなのだけど,
第1回からまとめて読んだとき,
あー,今のタツだから好きになったんだなって思ったほどだし(笑)
たぶん20代のタツには興味なかっただろうから,
いいタイミングでOLDCODEXを知ったとしか言い様がない!

最初にパンフの”理想の人生の最後”を読んだときに,
タツには,心中とかをふわりと乗り越えてしまう,
懐のおおきなひとに出会ってもらって,
そんな概念なんて覆してもらえばいいのに!
とか思ってしまったんだけど。
パンフ読んでから気にってしょうがなくて,
いろいろ考えているうちに,
タツの理想とする形も分からないではないという自分がいて,
同じ熱量でもって供に最後を迎えられる相手がいるなら,
それもいいかなって。

でも理想というだけあって,すごく難しいことだよね。
私はYORKE.と違って,愛にイコールはないと考えているし,
イコールにする必要性もさほど感じない。
身勝手なことなのかもしれないけど,
自分が愛を注げるひとがいれば,それだけで十分かなと思う。
そこまで供にできる相手と出会うのは奇跡じゃないかと。

あと,休日の過ごし方もタツにものすごく同意。
オフは出掛けるのは苦じゃないけど,
ひとと会うのが面倒になったりして,1人で過ごしちゃうこと多いし,
誰とも話さない日があったって全く平気。
これはひととして如何なものかと常々思っていたけど,
どうやら世の中にはいっぱいいそうなので,
自分に許可出しておこう。

あとさ,タツはすぐひとを好きになるし,傷つくことも多い,
って書いてあって,そんな感じするーって。
でも心開いているとは少し違って,
ああいうのは情が深いっていうんじゃないかと思う。
心開いていても,タフならそうそう傷ついたりしないもんでしょ,
今の己の弱さを知っているから,強くなりたいと願うわけで,
つくづく難儀な……あ,でも簡単じゃないところがいいんだよー!
ほんとに,だから知りたいって思っちゃうんだよね。

それとね,タツが声優であるってことが,
ヴォーカルとしての武器になるってことはね,
そとのひとからしたら,最初っから分かってたことだと思う。
タツが封印していたってだけで,
この先もヴォーカリストとしてチャレンジしていくなら,
そこを解放するのは必然なことで。
前にYORKE.がタツにOCDに絞ればいいと言ってたっていうけど,
そんなの望んだって意味ないよ,タツは声優でOLDCODEXのヴォーカルでいいと思う。
ライブも演技も作曲も,相互作用で磨きをかけていけると私は信じてる!

初日にパンフ買って夜に読んだからさー,
2日目にはステージ上の二人を見ていて,
特にバラード曲とかでいろんなことが頭を駆け巡って,
ああ,なんて不器用な二人なんだろう…って強く感じたり。
でもそういうところがすごく好き。
だから,この先の彼らを知りたいし,またライブに行きたくなるし,
タツの演じるものに触れたくなる。

あー,OCDの次のツアーはずーっと先だけど,
また武道館でライブやってくれて嬉しい!
今年もツアーちゃんとやってくれてありがとう!
タツやYORKE.,サポートメンバー,チームOCDのみなさま,
そしてOCDを愛してやまないオーディエンス,
みんなで次の武道館ライブ,勝ちの先の景色を見に行こうヽ(^o^)丿

そして願わくば,いつか鹿児島でライブやってくれますよーに☆

タグ:OCD
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

OLDCODEX "Veni Vidi" in BUDOKAN 2016 メモ② [鈴木達央&OCD]

本日はコンディショングリーン。

ではではー,"Veni Vidi" in BUDOKAN 2016の2日目のメモです。
だいぶ記憶があいまいですが,それでも良いって方のみ,
以下へお進みくださいーー。

2日目の武道館,というかこの日の東京,めっちゃ良いお天気!
濃い青空に雲ひとつもなし,私の大好きな冬晴れの日!
青空と武道館の清々しさといったら最高のコントラスト!

武道館と青空2016.jpg











そうそう,11時頃かな,写真を撮っておこうと思って会場に行って,
グッズの行列を横目に写真撮ってしばしうろうろしていたら。
車入ります~って目の前を車が通り過ぎたんだけどさー,
それが,なんとー,タツとYORKE.の会場入りの車で!
黒い車がパアーッと通り過ぎたんだけど,
後部座席に座るメガネのタツとYORKE.の姿が一瞬目に入って。
え,え??って動揺していたら,
今度は別の車がスーッと走ってきて,
りょうさんが自ら運転する姿をしっかりキャッチ!
近くにいたのはほんの数人で,なんとなくお互い目で確認したりして…
あれはタツとYORKE.だったよね?みたいな…
りょうさんは運転席で間違いなくて,めちゃカッコ良かった~。
メンバーの入りが見られるなんてっ,ラッキーすぎる☆

そうして武道館を離れて,天神様にお参りしたりして,早々と会場入り。
お昼には鴨の味噌煮込みうどんを食べたのだけど,
やっぱり鴨の肉の大きさが…ビックリするくらい薄かった~
さすが東京だよね,あんなの鹿児島では考えられない(笑)

2日目の席はというと,アリーナB後方でして,これがもうめちゃ後ろ!
両日ともアリーナでとってもありがたかったけど,
ステージから遠いし,どうかなあ…って多少不安があったんですが。
ちょっと遠い感じはしたけど,さすが武道館だよね,
しっかり肉眼で確認できる近さだし,
PAに近かったから,開始間際に駆け付けた菅谷さんに,
パチパチと拍手送ったりもして。
あーもう,なによりねー,周りのノリが良くってめっちゃ楽しかった(^o^)丿

たぶん初日を終えて,余裕が生まれたと思われる二人。
タツはねー,初日を見に来てくれたひとから,
エンターテイメントしてるねって言われて,
それに思うところがあったらしく。
俺らロックやってるんだって,やってやるっていう炎が見えちゃうくらいに,
敵はいつだって自分自身だ,勝ちにいくぞーー!
って昨日にも増して,激しく煽る煽る!

途中のMCでは,タツのご両親とお友達夫婦を招待してるって話をして。
(このお友達,タツの知らない間に結婚してて,お嫁さんを連れてきた模様)
背中押してくれたり,お金ないときは借金もしていたようで,
その恩返しにって今回は費用全部負担してセッティングしたんだとか。
ほんと良かったよねー,こうやって返せるくらいに大きな存在になって。
たくさんの苦悩とか喜びとか努力とか背負って,
タツが負けずに挑んできた結果だよね。

あとね,俺バカだから,いらない人間じゃないかって思うことがあるんだよ,
そんな時ない?ひとりの時とか。
帰るときとかトイレとか,お風呂の掃除するときとか。
バスクリーナーのシュッて音が切ないんだよな~って,
そんなことも言っていたタツ。

私には痛いほどその気持ちが分かるんだけど,
ほとんどの人たちは,そんなこと考えもしないんだよ(笑)
あの消えてしまいたい感じ,自分がいなくても構わないっていう感覚,
これは理屈じゃないから,知らないひとには分からない。
こんな大勢のオーディエンスに名前を呼ばれているのに,
そう言っちゃうタツが愛しくてたまらない。キュンとくる。

それから,YORKE.に対するLOVEも語ってたな(笑)
俺はYORKE.をイチバン輝かせることができると思ってるって,
なんなの,その告白!どんだけ好きなのーって。

でも,YORKE.のみかん話をどうせ長くなるからって,
ステージ中央に腰かけてあしらおうとしたり。
タツが骨折の話でワイヤーが8の時に入ってるって言うと,
YORKE.が自分の腕に8の字を書いていて,
分かりやすく書くなよって指摘してて。
あとYORKE.が,骨折したってタツから電話来たときすごい心配して,
でもたとえ腕1本失くしたって俺が腕の代わりになるから!
ってことを伝えたって話すと。
タツがうそつけ,腕1本なくたって歌えるとか言ってたじゃねーか,
自分の手柄みたいに言いやがってーって,二人してかわいいよ,もう!

YORKE.は,前の武道館はやっぱり「武道館」で,
やられたなーって,ふたりとも相当くらってて,
でも今回は掴んだっていうか,勝ったなって気持ちだよね,
って言っていて。
こういうことをさらっと言うのがYORKE.の素敵なところ。
虚勢でもなくナチュラルに話してくれるから,
伝わってくるものがある。

やっぱり前回の武道館は私たちも含めて気負っていたのかなとも思う,
ライブハウスじゃない大きな会場でどれだけ出来るのかとか,
物理的な距離感のことだとか,もろもろ。
それを踏まえての今回の2日間だし,成長した部分もあるだろうし,
みんなで勝ちを掴んだ!って感じられるライブになったんじゃないかと思う!
そう,確実に前進してた武道館ライブだったよ!

あとね,みんなが待ち望んでいる,ツアー告知もあり(^_^)/
初日の最後でシングルコレクションの発売が発表されたのだけど,
それを引っ提げてのツアーをやるってタツからお知らせがあり,
もうオーディエンスはキャーーー!ってなって!
もう言っちゃおうか?って勢いで言った感があったけども(笑)
9月のZepp DiverCityから始まって,1月のツアーファイナルが武道館!イエイ!
その間はまだ日程調整中らしく,
行ったことないところでライブするためなのかな,
スタッフが調整を頑張ってくれているらしい。
もうね,今度こそ,鹿児島に来てほしいーーー!
いやほんとのところ,Zepp福岡が閉まるから,
九州はどこでやるのかめちゃ気になる~
(九州飛ばすとかないよね!?)

YORKE.は,鉄アレイかってくらいのファンレターもらうんだけど,
その中に遠くに行っちゃう感じがするってよく書いてあるって言って。
でも俺たち,忘れてないからって。
私はほら,もともとB'zファン歴が長いこともあって,
存在が遠いことに慣れてるんだよね。
だってB'zはスタートから全国何十か所ツアーしててアリーナドームクラスもでしょ,
20年ずーっとファンでいて,ライブハウスは昨年が初めてだったんだよ?
そりゃ鍛えられるってもんでしょ,ドームの端でも楽しめる自信あるし。

でも,OCDはちっさい箱から始まって,だんだん大きくなってって,
そこしか道筋を知らないとしたら,遠い存在になるのが寂しい気持ちもわかる…
まあ地方に優しいOCDのことだから(笑),
大きいとこも堂々とライブこなして,ちっさい箱でみんなで遊んで,
そんなことをずーっとしてくれそうな気がするなー。
やっぱりね,YORKE.の手によるセットは,
乾いたデジタルじゃない,湿り気があって,それはすごく暖かくて,
余所では感じることのできないライブ空間だと思う。
それはそうそう遠くへ行っちゃうもんでもないはず。

それから,タツは全部自分が作曲したアルバム作るって宣言!
公言した方がやる気が増すみたないことも言っていて,
時間かかるかもしれないけど,いいもの作るから待っとけ!って。
いいねーーっ,全作曲タツ&全作詞YORKE.のクレジット見たい!聴きたい!
そしていつかきっと,鹿児島でライブやってくれることを信じて待つよ(^o^)/

あと2日目にはね,予定(?)のアンコール終了後,
誰が始めるわけでもなく,もう一回!っていうコールがすぐに起こって,
あっという間にオーディエンスみんなでOCDコールしまくり!
これには心底タツは驚いていたみたいで,
お前らなーー,どうすっかなーって,ステージ上でしばし思案して。
ほんとに考えてなかったらしく,メンバーみんなで中央に集まって,
恐らく何の曲を演奏するかの相談が始まって。
そしたら,なんと!ダブルアンコでは映像止めるって言い出して,
(この日はカメラ入りますってアナウンスあったんだよね)
オーディエンスと一緒にお疲れ~の挨拶をして,
丁重に映像スタッフさんたちを帰してしまって(笑)

こっから先は今日来てくれたやつだけに見せるってことだけども,
つまりは練習してないから映像化するクオリティを保てる自信がないけど,
バンドメンバーを信じてやってくれるというね!!キュン!
なんかいいよねー,リズム隊も含めてほんといいバンドだと思う!
そしてタツは「Sick of it」を声枯らすまで熱唱ーーっ,
飛んで跳ねて腕も頭も振って,練習してないとか全く感じさせない,
大興奮のアンコール!もうラストまで楽しすぎたーー!!

そして最後に,五常(仁義礼智信)を大切にしているというタツは,
いつものように深々と頭を下げて,お礼をしてくれて。
お礼ならこっちが言いたいよ,今年も武道館でライブやってくれてありがとう!
OLDCODEX大好きなオーディエンスに囲まれて,
楽しくて幸せな時間を過ごせましたー(^o^)丿

宴の後じゃないけれど,2階席におじゃまして会場の全体像を撮ってみた↓
懸命に写真撮ってると,YORKE.は気を付けて帰れよって,
タツは写真キレイに撮って帰れよーって声聞かせてくれてまたキュンと!

武道館2016場内.jpg









はー,そんなわけで夢のような2日間でした~
あれから時間が経っているけど,
武道館の出来事が頭のなかをぐるぐるしてて…,
それを書きだしてしまわないと収まらないって感じで。
ライブメモは終わりですが,ちょっとだけオマケで次回に続きます。

タグ:OCD
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

OLDCODEX "Veni Vidi" in BUDOKAN 2016 メモ① [鈴木達央&OCD]

本日はコンディショングリーン。

めっちゃ忙しい1週間が終わりました。
1月早々からハプニングと小さなラッキーが繰り返し起きていて,
なんかこう,ざわざわした日々でして。
それが1月末に稲ソロで福井,先週の土日は稲ソロで広島2日間,
同週の水木でOLDCODEXの武道館2日間行って。
そーです,金曜は飛行機朝1便で帰ってきましたよ!5時起きでしたしね!

自分が好んで立てた計画だけども,
そして無事にすべて参加してめっちゃ楽しかったんですけど。
途中では家の電子レンジが壊れて,
この寒い季節に温めとか解凍とか出来なくなって泣いたりとか。
(だって電化製品を買い替える暇もなかったんです!やっと昨日買った。)
友人のお父様が亡くなって…辛かったりだとか。
予期せぬハプニングも乗り越えて,これ書いてます。ふう。

だからーー,稲葉さんソロの広島もライブメモ書けていないのだけど,
とりあえず福井書いたからヨシとして。
(本当は内容に勘違いなど多くて書き直したいくらいなのに~)
記念すべきOLDCODEXの武道館2日間のメモ書いておきたいのです(^o^)丿
ほんっと2日間,アリーナ席で楽しませてもらいました。
私ってば,いくつなのよ?YORKE.よりどんだけ年上かと?
と思いつつ,めっちゃ跳ねて腕振って拳あげて頭振って,飛んできましたよ。。。
あー,楽しすぎた!この気持ちがチーム・OLDCODEXに伝われ!
って願いながら,サクッとメモしておこうと思います☆

そーです,平日祝日開催となった2016のOLDCODEX武道館。
水曜は午前中にお仕事して鹿児島を出発,
ライブ翌日の金曜は朝5時起きして飛行機に乗り,会社へ直行。
そんな強行スケジュールしてでも,参加したかった武道館。
遠征するたびに思うけど,行って良かったよーー!

初日,武道館に到着出来たのは開演20分くらい前というギリギリな時間。
グッズ売り場を見ると,パンフとパーカー,手袋とリスバンをまだ売っていて,
パンフとリスバン買ってきました~
まあね,昨年の様子からグッズを買うことは半ばあきらめてて,
私的にはこの2個買えれば十分で。
ハッキリ言うと…グッズは前回のデザインのが良すぎたのかも,
だって今回のパーカーとタオルのデザインはねー…もごもご。

入場時の武道館~♪
すっかり日は落ちてます。

武道館2016.jpg











そして会場内に入ってみれば,ガレージっぽいセットの中央にYORKE.のペイント,
左右には大小2つづつのモニター,そしてキャンバス。
初日の私の席は,アリーナA10!端の方のブロックだけど,
目の前に来てくれたときは大コーフンでした~
近さでいえば,今回,左右に配置されたキャンバスはリフターが付いていて,
ギューンと上昇するヤツだったんだけど。
1階席や2階席の端っこのひとたちは,リフターが上った時には,
すんごい近さだったんじゃないかと!マジで!

ステージ前方の上にはライトが一直線に配置されてて,
ライブ中はもうライブハウスか!っていうくらいチカチカしてて,
やっぱり武道館のセットは豪華でしたーー(^o^)丿
(ちなみに,アリーナ席はA1-11ブロックまであって後ろはCまで,
各ブロックは1-8番までの14列っていう構成だった)

初日はどんなだったかというと。
まずYORKE.が登場して左のカンバスに絵を描きつつ,タツが登場。
もうねー,序盤はね,タツは険しい表情で,張りつめた感が漂っていて,
なんかこっちがドキドキしちゃうくらいで。
そしてやはり,タツに手袋あった!黒の指ナシ手袋!
これに似合いすぎてすっごい萌えるんだよーー☆

この緊張感を吹き払うように,いつでも敵は自分自身だ,勝ちにいくぞー!って叫んで。
その全身から立ち上る熱量みたいなものに,
もうキュンとして!心持っていかれたよーー!

MCでタツは腕を骨折した話をしてくれて,
折れた部分にワイヤーを入れて治療しているらしく,
そのレントゲン写真をモニターに映そうかって提案したら,
スタッフに全力で止めさせてくださいと言われたとか。
オーディエンスが見たい~見せて~って声あげたら,
ほら,こいつらバカだからさ,絶対見たいっていうよ,
みたかスタッフ!ってね…さすがタツは良く分かってるよ,私たちのこと。
どっかでハートマークつけて見せてやるって言ってたので,
期待せずに待つって感じかなーー

あとね,この日は音が止まっちゃうというトラブルもあり。
「optimistic negative thing」でね,
YORKE.がリフターに乗って絵を描いてたのだけど…,
音が鳴らなくなってオーディエンスの手拍子の音だけが響く時間があって。
それがちょうど反対側で,暗いし遠くて様子が分からなかったから,
タツが手拍子を要求してたのはわかったけど,
これ演出なのかなーって思っていて。
そしたら,後になってタツから「ありがとな」って言われて,
え,あれアクシデントだったんだ!って初めて気がついて。

OLDCODEX史上,音が止まったのは初めてだったらしく,
(まあ私は気が付いていなかったんだけども)
スタッフは悲壮感漂ってたみたいで。
でも,そのハプニングもオーディエンスが手拍子で盛り上げてくれて,
リズム隊の乱れも修正しつつ,YORKE.は黙々と絵を描いて乗り切って。

タツは支えてくれてありがとな,お前らは俺たちの自慢だって言ってくれて。
スタッフにはそんな顔すんな!って声かけて,
みんなから,スタッフへ「ドンマイ!」「ざまあ!」って,
どっちを言いたいかって私たちに聞いてくれたんだけど。
「ドンマイ!」での挙手が少なく…お前ら優しくねえなーーって言いつつ,
オーディエンスみんなで「ざまあ!!」って叫んで。
それで「もうこの話は終わりーーー!」って。
もうね,タツのこういうところが好き。キュンとなる。

普通はさー,裏方のスタッフのトラブルとかステージで扱わないよ?
でもそれを,私たちも巻き込んでキチンと終わらせてくれて。
タツやYORKE.,バンドメンバー,裏方のスタッフ,
それにオーディエンスも加えて会場全体でライブを作ってるんだっていう,
タツの想いが現れていて,ほんと惚れ直したから!!カッコ良すぎる!

YORKE.もね,しっかり絵を描き続けていたから,
気付かないオーディエンスもいたと思うんだー。
本人も言っていたけど,ちょっと前だったら,
あんな場面で音が止まったら泣いてたかもって。
今だから絵を描き続けることができる,
絵で音を鳴らすことができるって思ってるからって言ってて。

アクシデントってない方がいいに決まってるけど。
タツも貴重な体験したなって言ってたように,
OLDCODEXへの絆とか想いみたいなものを感じることができたし,
タツやYORKE.の懐の大きさとかね,
オーディエンスの深い愛情とか,お互いに伝わる良い機会になって。
みんな好きなんだよね,OLDCODEXが。このライブ空間が。
そーいうのが実感できて嬉しかったなー,
OLDCODEXと出会えて,好きでいて良かったって思ったよ!

アンコールまで終わって,はけちゃう前に,
タツがちょっと待ってて!って言って。
何かの告知?って期待満々で待ってると,
モニターに今までのシングルのPVが流れ始めて。
ほんのワンフレーズづつ流れるんだけどね,
すぐにみんなで大合唱になっちゃって,わあい~ってなってたら,
最後にシングルコレクションの発売の文字が!
みんなキャアー!ってなったよね!

6月発売だからちょっと先だけど,PV収録の円盤付もあるらしいし,
新譜も入るらしいし,めっちゃ楽しみですよ(^o^)丿
いや,ほんの短い時間だったけど,みんなで合唱できたの楽しかったなー♪
曲が切り替わるときの反応も早いし(笑),
ライブ終わりにサビカラオケみたいなの流してくれないかな,
めっちゃ楽しそうなのに!って思ったりして。

帰り際に撮ったステージの様子↓
最初は青い部分が閉じていて,途中でドアが開くように,
赤い文字のVeni Vidiが現れたんだよーー♪

武道館ステージ2016.jpg











は~もう,とっても幸せな気分に満ち満ちた,武道館初日でした!

――とりあえず,次回に続きます。
タグ:OCD
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~福井レポ★ [★B'zライブレポ★]

本日はコンディショングリーン。

なんかもう週末に稲葉さん,来週にはタツに会えるかと思うと,
心躍るったらないですねー(^o^)丿
そのウキウキ気分にのせて,ちょっとだけですが,
福井公演の様子を報告しておきたいと思います♪
レポというよりメモって感じですが,それでもよければ続きをどうぞー。

今回,鹿児島から新幹線に乗って新大阪経由で福井に向かった私。
午前中はサンダーバードのダイヤが乱れていて,
えっこれ,私ってば大丈夫かな,無事に到着できる…?
ってすごいヤキモキしていたんですが,
予約していた便には遅れもなく,余裕で会場到着~!
しかし,この日は鹿児島を出るときには上着を手に持つくらい,
暖かかったんです,ホントに。
それが,降り立った福井の冷たいことといったら!
南国育ちには厳しい寒さ…ひいい。

鯖江駅から歩いて15分ほどですかね,サンドーム福井に到着~

enⅢ 1.jpg









なんだかもう,この景色には馴染んできたような気さえします(笑)
というのもB'zライブで2回来たことがあって,
その時はレンタカー借りたのだけど,
今回はこの極寒の福井で雪でも積もってたらキケンすぎるから,
安全策としてサンダーバードをチョイスしたわけですが。
相変わらず駐車場はめいっぱい車が停まってました!

余裕で15時半くらいには着いていたと思うんだけど,
グッズ売り場にはやはり行列ができており,
今回サインプレートは諦めて,終演後にグッズ買うことにして。
あ,ガチャガチャは混んでなかったので,2回やってみたんですが,
ブレスの黒とリフレクタークリップでした~
(グッズについてはまとめて後述します♪)

今回も会場前に停めてくれてて,写真撮り放題のツアトラ。

enⅢ ツアトラ.jpg








寒いこともあって早々に会場入りした私,
今回の席は…アリーナB!イエイ!
正面から少し左寄りからステージを見る感じで,
左右に配置された大きなモニターもクッキリ見えたけど,
稲葉さん本人も小さいながらしっかり見えました(^o^)丿

そしてなんといっても!登場時の稲葉さんのカッコ良いことといったら!
後ろ髪は短くなってたかな,前髪をボワンとスタイリングしてて,
黒のポロシャツっぽいを着てたんですが,めちゃ似合う!!
その後,黒ジャケットに赤いTシャツ(大きな☆印柄のやつ)で,
途中でジャケットを抜いでました。
えっ…アンコールは何を着ていたんだろう,思い出せない!ヤダ!

そうそう,1曲目は聞き覚えのない曲でして,
えーこれなんだろう,いきなり新曲?ってなったんですが,
これ実はenballの退場曲で配信でのリリースだったみたいで。
そういえば,当時配信リリースが数曲あったなーと後で思い出したんですが,
そのうちの1曲でアルバムに収録されてない曲だったらしく…
いやまさか,それ演奏するって思わないから!
でも大丈夫です,ネットでPV見れるので,
次回の広島に向けて,リピートしまくってマスターしますから!

あとねーー,「念書」がカッコ良かったーー!
こういう感じが大好きで,めっちゃ興奮でしたねっ。
それと印象深かったのは,
「BLEED」「水路」「Symphony #9」が続くライン。
モニターに稲葉さんが背中に背負う龍が映し出されて,
またその演出がめちゃかっこよくて,わーーーってなって。
ほんと,「羽」収録曲は全部好き。
その中でも「Symphony #9」がテンション上がる!
韻を踏みながら畳み掛けるヴォーカルに痺れましたっ!

演出では,稲葉さんが朗読するってのもありました。
何の曲前だったのか…記憶力のなさにションボリするけど…
でもやっぱり稲葉さんは歌声のがいいなー,
本職の声優さんたちのを聴きなれている身なもので(汗),
なんかこう,要求するものが大きくなっちゃっててイケナイです。

それと,モヤモヤな演出もあったんですよー(>_<)
大好きな曲「ハズムセカイ」(←これは忘れない)で,
お客さんたちが左右に分かれて,ステージ背後にいきなり登場しちゃって!
え,何ごと…?って思ったら,
稲葉さんがめちゃ近くに近寄ったり触ったりもしてて,
ステージ上のお客さんはそりゃ大はしゃぎですよ!

しかーし,それを見せられる私の身にもなって欲しいーーっ,
この嫉妬の炎に焼かれそう…いやそれは大げさだけども(笑),
すごい羨ましすぎてモヤモヤしちゃって,引いたっていうかね!
はあ,あの選ばれしファンは,SS当選者なのかなーー,
くーーーっ,もうあれは見なくていいんだけどな…。

それと,アンコールは稲葉さんがギター抱えつつ,
懐かしい2曲「風船」「遠くまで」を披露。
しっとーりして良かったけど,「風船」はあまりこう,
テンションが上がらないという…ゴメンナサイ。
オーラスの「CHAIN」も懐かしめでした!が!
またここでもモヤンとすることがあったけど,
もういい!稲葉さんがやってることだから,ヨシとしなきゃ!
はあ,武道館公演の頃には盛り上がることができればいいけど…

あ,稲葉さんのMCぶりは,というと…
まあいつものソロの稲葉さんでした(笑)
今回はメンバーが話すこともほとんどなくて,
シンプルなライブ構成で,合間に稲葉さんが話すくらいで。
少し紹介しておくと,
冬に始まったツアーですが,福井にきて初めて暑いと思ったとか。
楽屋があんまり寒いもんだから暖房をガンガン効かせていたら,
ブレイカー落ちちゃったらしく,
優秀なスタッフさんがすぐにもとに戻してくれたらしいです(笑)

あと,稲葉さんのバイクの師匠(?)が福井のひとで,
またその人がだいぶやんちゃな感じだったんでしょうね,
福井のひとは「やんちゃ」ってイメージがあるって言ってました。
そのバイク繋がりで,昔,バイクの免許を取るために通った教習所で,
週刊誌に写真撮られましてって話もあり。
どうやらその写真が稲葉さん的にはカッコよろしくないものだったらしく,
こう,ジーンズの裾をブーツに入れなきゃいけなくて…,
ってその当時の様子を懸命に伝えてくれてました~
ええ,しっかり覚えてます,その写真!!
稲葉さんでも,やっぱり週刊誌に載った記事を見たりするんだー,
そーいうの覚えているんだーって,ちょっと意外だったりして。

そんな感じで話す稲葉さん,なんかもう~愛おしすぎるんですけど!!
ライブ中もけっこう笑顔を見せてくれて,キュンがいっぱい,
そう,カッコいいんですけど,めちゃ可愛いんです!!

ラストにはバンドメンバーと並んでお礼してくれて,
稲葉さんを堪能できる濃い時間を過ごせました~☆

終わってから急いでグッズ売り場へ駈け込んで,
スポーツタオル,UネックTシャツのグレー,縁結び,靴下,ティッシュポーチのシルバー,
チャリティの付箋を買いまして,見事にラバーバンドをゲットーー!
この時,FULL/HALFトートとサインプレートは売り切れてました。
サインプレート欲しいんだけどなー,どこかの会場で買えるといいけど!

enⅢ グッズ.jpg













スポーツタオルは素材がガーゼぽくて,迷ってたけど買っちゃいました。
やわらかい生地がけっこういい感じ。
靴下は厚手で,23.5の私がS-Mサイズでちょっと小さいかなって。
履くのに支障はないけど。
縁結びはわりと大きめかな,木の素材が良い!
ティッシュポーチはピカピカ素材,サイズ大きめ。
オマケのラバーバンドは大きいです!
私はけっこう骨が細いので,もういっそのこと切っちゃおうかと思ってます。
(まだ切ってはいないけど…すごいブカブカだし)
ガチャのブレスはけっこういい感じに使えそうです。
リフレクタークリップは…どっかに挟んで飾るのに良いのかなー,
夜に走ったりしないし,チャリも持ってないしね,
いつ使えばいいのかな!

今回,パンフは次回買えばいいかって後回しにしました,
広島では買いたいです。
ガチャではリスバンとかタグとか巾着も欲しいし,
やっぱりサインプレート欲しいな!
そうえいば,Tシャツ率は少なかった気がします。
それかみんな着てても上から何か羽織っているから,
単に見えなかっただけなのかも(笑)
私も広島ではTシャツ着る予定ですが,
ここはさー,トレーナーよりパーカーが欲しいとこじゃないですかっ。
あと,バングル…売れてるのかな…

それにしても,やはり素敵なひとです,稲葉さん☆
あなたのファンでありつづけることが出来て,本当に幸せ。
会場の外はすごーく冷たくて,
でも興奮しきった気持ちはフワフワでどこか暖かくて。
またてくてく歩いて駅まで移動,
サンダーバードに乗って福井を去ったのでした~

というわけで,enIII,福井公演レポでした!
次回は広島2日間で皆さまとお会いしましょう,
ライブ盛り上げていきましょうねっ,よろしくです(^o^)丿

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

近況のご報告です☆ [日常のこと]

本日はコンディショングリーン。

なんとーー2016年,とっくに開けております。。。
新年のご挨拶もできないまま,2月になってしまったという…!
遅ればせながら…今年もB'zとOLDCODEXをこよなく愛しながら,
皆さまへライブの楽しさをお伝えしようと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします(^o^)丿

大丈夫です。大晦日の夜に飲みすぎて,
元旦早々から(主に二日酔いが原因で)体調を崩してしまい,
お正月2日間をベッドに臥せって過ごしてしまったとしても。
その後すっかり元気を取り戻して,
京都へ三社参りに行ったはいいけれど,
三社で引いたおみくじが全て小吉だったとしても。
大丈夫,なんとか生きてます。

しかし,年の運気っていつからのことなんでしょうか。
もうね,昨年12月くらいからかな,
運気のアップダウンが激しいっていうか(もちろんいつもの私比ですが),
危ない~とか,ヤバイッとか,ダメかも…とかいう事態に遭遇したとして,
その瞬間は,わーーっ!て焦りまくって大変なのだけど,
事が進むにつれて,不幸中の幸いっていう感じの状態になり,
ほどほどに物事が収まっていくってことが続いて。
だいたい最後あたりには,あー良かったってなるんですけど。

最初っから何もないのがベストなんだろうけど,
終わる頃には運よく事が運んではあ,良かったなーってなるという…
そんなことが度重なっていて,これ1年続いたら身体がもたんわい!
って具合です。これが「小吉」の運気でしょうか。

京都の三社参りは,「北野天満宮」「平野神社」「清明神社」にお参りしました(^_^)v
この日はすごくお天気が良くて,まだ暖冬の影響が残る時期で,
北野天満宮では既に梅が開花しておりました!
近くのお店でお昼に湯豆腐を食べたのですが,
こんなに早く咲くのは珍しいって言ってました。
それからすぐ寒波がやってきたんだけど,
この梅の花たちはどうなっちゃったんだろう…元気かな!

北野天満宮の梅.jpg












そして,鹿児島でも大雪が降ったりして。
長距離通勤の私は,さすがに怖すぎて,家にこもってました。
なんかもう,曇天に雪でしょー,
あんな天候が続くとウツウツっとした気分が増長されて,
雪国で暮らすとか無理だーーって思い知りましたよ,
もう雪はいいっって感じです。ほんとに。

そんな積雪騒動を乗り越えて,
この週末は福井へ行ってまいりました!
そーです,稲葉さんソロツアー「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~」!
私的初日の福井です,次回の記事で少しだけレポします(^o^)丿

そうなのです,私ってば,怒涛のライブ期間に突入しているのです。
今週末の土日は,稲葉さんの広島2日間に参加~!
そしてその水曜日には,OLDCODEXの武道館2日間へ参加!
その約2週間後には,幕末Rock 超超絶頂★雷舞に参加!
その1週間後には,稲葉さんソロライブの武道館2日間へ参加!
この忙しさが幸せすぎるんですけどー(>_<)

だってね,2月にOLDCODEXで武道館,
3月に稲葉さんソロで武道館とか,ミラクルだよ,ヤバイよーーー!

そうそう,OLDCODEXのチケット届きました。
なんと,1日目がアリーナA10,2日目がアリーナB6ですよ?
まさかね,去年の武道館でまさかのアリーナAの2列目で,
今回はスタンドの遠いところかも…って覚悟していたというのに,
2日間ともアリーナというね!ビックリ!
列は一桁とはいかなかったけど,十分すぎる席です。
あー,日程はキツキツだけど,めちゃ楽しみです。

グッズはねー,買うことが出来るかな,
去年がアレだったから今年は買えたら嬉しいけど。
――ということで,武道館に集う皆さま,
タツのケガもすごーっく心配なのだけど…
みんなでライブ盛り上げていきましょうね(^o^)丿

というわけで,今年最初の近況のご報告でした。
次は近いうちに,ライブレポあげますねーー♪

タグ:日常
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。