So-net無料ブログ作成
検索選択

★Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~武道館レポ②★ [★B'zライブレポ★]

本日はコンディショングリーン。

もう3月も中旬で,なんとなーく春めいた気候になり。
そんな中に,OLDCODEXでは,2016-2017のツアー詳細が発表!
今年はB'zのライブはないと思われるので,
行けそうな会場は参加しようと思ってます。
が…!鹿児島がないのはもう仕方ないとしてっ,
九州が福岡のみってちょっと辛い~(>_<)
ライブハウスだけじゃなくてホールでもやるようなので,
それはそれで楽しみだけど,チケット取れるかも心配!

というわけで,稲葉さんソロツアーenⅢ武道館レポ続きをどうぞ。

曲の感想を少しだけ書いておくと。
セトリはこんな感じ,土曜とファイナルは同じでした~
(ついでに言うと服も全く同じ…)

1 Saturday
2 oh my love
3 Okay
4 photograph
5 くちびる
6 GO
7 水平線
8 I AM YOUR BABY
9 念書
10 今宵キミト
11 ハズムセカイ
12 Seno de Revolution
13 BLEED
14 水路
15 Symphony #9
16 Receive You [Reborn]
17 SAIHATE HOTEL
18 正面衝突
19 Here I am!!
20 羽
21 風船
22 遠くまで
23 愛なき道

全22曲→全23曲になってたっていうサプライズ!
やっぱり嬉しかったのが「GO」かなあ!
福井でも広島でも聴けてなくて,
でもこれ大好きな曲で,日替わりで演奏されたって知って,
えーーいいなーーと思っていて。
だからまさかの武道館での演奏にもう大興奮!
派手な曲でもないけれど,低音がすごく心地よくて,
”抱いて抱いて”って部分がキュンってしてもうたまらんっていうか!

「くちびる」はセクシー☆イナバが堪能できる曲で,やっぱり楽しい♪
この曲の歌詞自体もそそるものがあって,
最初にサングラス掛けて登場してカメラで煽るんだけど,
サングラス外す瞬間とかね,キュンとなってもうヤバい!
私たちを喜ばせようっていうその演出,めっちゃ素敵でした~!

「photograph」は何回聴いてもだめでした…
なんか涙が溢れちゃうんですよね,ほんとダメな大人です,
やっぱり歳のせいなのかなー,涙もろくてイカンです。
はあ,もう一度会いたい,絶対に叶わない願いだって分かってるけど,
会いたいって気持ちは消えないです。
それを稲葉さんにやさしく歌われるともう…泣くしかないっいう。

文句ナシにカッコ良かったのが「念書」。
ライトの演出と相乗効果で,圧巻のパフォーマンス,
聴いたあとは溜息が漏れるほどで…痺れました!!
もともと大好きな曲なんだけど,
言葉的には覚悟を迫るような厳しめの内容で,
こういう曲書いて歌いこなせるのは他にいないんじゃないかと!

「Symphony #9」も,もともと大好きな曲なんだけど,
最初や終盤に入るコーラスをみんなで歌ったりして,
すごい気合入るっ!ってライブで聴いて改めて見直した曲。
なんかねー,この曲のコーラスが歌うと気持ちいいんです!
「Here I am!!」も最後の手を振りつつみんなで歌うアレンジが好きでした。

アンコールでの「遠くまで」はやっぱり凄かったーー!
最後に聴かせてくれる声は,武道館に響き渡り,
オーディエンスみんなが,ほうっ……ってなり,
稲葉さんの声に酔いしれることのできる至福の時でした。
ホントに幸せな時間でした。

ファイナルでは,これまでツアーを支えてくれた,
スタッフやメンバー,私たちお客さんにも拍手を送ってくれた稲葉さん。
毎回のように,集まってくれてありがとうって言ってくれて,
静かな曲終わりには,深々と頭を下げてくれていた稲葉さん。
最後には,みんなから生きる力を,大げさじゃなくて,
本当に生きる力をいただきました。
心の底から感謝します,どうもありがとうーー!って言ってくれて。

その生きる力を日々もらっているのは私たちの方なんです。
稲葉さんと出会えたことは本当に幸せなことで。
B'zが,稲葉さんが好きなんだなーって思えるひとたちに囲まれて,
こうやってライブに参加して同じ時間を共有できて,
これほどの至福の時間はないんです,
こっちこそありがとうーーなのです(^o^)/

これは武道館ファイナルでゲットした,ファイナルパーカー♪
ファイナルはツアTにこれを羽織って行ったんですが,
まあ会場内が暑すぎて,すぐに脱いじゃったという…(笑)

enⅢパーカ.jpg










もしかしたら,ファイナルグッズ出るかも?って思っていて,
朝チェックしてみたら,稲葉モデルパーカーが,
マイナーチェンジでファイナルパーカーとして発売って告知されてて。
お昼すぎだったかな,パーカー購入のためだけに武道館行って,
バーミリオンカード専用のグッズ売り場が設けてあったから,
そこに少し並んでパーカーをゲット!
(一般の方はさらに行列があった気がする…)
売り場でサイズ確認したら,Mは大きかったのでSサイズを購入。
けっこうしっかりした生地の作りで,
普通サイズの女性ならSで十分かと。

稲葉モデルは白抜きじゃないタイプで,
そっちで良かったんだけどなーって思うんだけども,
ツアTとかみると,黒は白抜きデザインなので仕方ないかなって。
お値段もお安くはないですが,いい感じです♪

あとねー,いつの会場からかわからないけど,
huluのポストカードがチラシと供に配られていました~(^o^)丿
告知で使われている感じの写真ですが,
これがねー,駅のホームにもポスターが貼られていまして,
そのhuluポスター前で写真を撮っている方多数!わかるわかるぅ!
というのも,お昼間のひとが少ない時間に,
ポスターの稲葉さんとのツーショット写真を既に撮っていた私たち…えへへ。
ここに載せられるもんじゃないですがっ,楽しかった!

で,家に帰ってみると今度は,
稲葉モデルのブルースハープ発売告知が!
HPでも写真が掲載されていたあのブルースハーブですよ,
完全受注っていっても買えない値段じゃない…ってことで,
勢いでつい,ポチッとしてしまいました。
オブジェとして十分にカッコいい感じだけど,
届いたら頑張って練習して吹けるようになりたいと思います!
これも楽しみすぎる…♪

そんな感じで,いろいろとめっちゃ楽しんだ武道館公演でした~
やっぱり稲葉さんは素敵なひとです!大好きです!
次はいつ会えるのか,もう考えるのはそればっかり。はあ。
今年はこの時点で告知ナシで何もない感じなので,
何かフェスとか出るかなあとか,チェックは怠らないようにするとして。

早く,私たちに生きる糧を与えてください~!お願いしますっ!

最後に。
今回のツアー,福井,広島,武道館,
それぞれ参加してファンの皆さまに囲まれて,
稲葉さんの圧巻のパフォーマンスに触れて,
すごく楽しい時間を過ごすことができたことに感謝です。
B'z,稲葉さんの活動を支えてくれるすべての皆さまに感謝です。
本当にありがとうございました(^o^)丿

そして変わらずに稲葉さんが歌い続けることができますように,
再びライブ会場で稲葉さんのもとへ集うことができますように,祈っています☆

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

★Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~武道館レポ①★ [★B'zライブレポ★]

本日はコンディショングリーン。

うはー,もう武道館2日間から1週間!
暑かったり寒かったりでしたが,
怒涛のように駆け抜けた1月~3月のライブツアー期間,
冬だというのに風邪など寄せ付けることなく,無事に完走!
ここにファイナルを迎えました,enⅢの武道館レポを書いておこうかと!
とはいえ…,ファイナルは配信されてましたもんね,
それに見逃し配信で6月まで見れるっていうんですから,
武道館土曜をメインに,私的感想を中心にここにメモります。
なのでそれでもいいって方のみ,以下へどうぞーー。

さてー。
この前週末には幕末Rockの雷舞(ライブ)で横浜行っていて,
また東京~って,週末ごとに飛行機に乗ってしまう私ですが,
それも今回がラスト!気合は十分です,イエイ!
東京に着いてランチにハンバーグ&ランチビールを頂いて,
ホテルへチェックイン,少し休んで,
(お昼からビール飲んでて眠くなってしまい…本番前なのに・汗)
いざっ,武道館へ出発ーー!

リスバンを未だにガチャでゲットできていなくて,
またガチャにチャレンジするも…グスッ,またハンコが出たというね!
使い道に困るハンコ…誰か有効活用してたら教えてほしいっ。
それで…リスバンを諦めきれない私,
懲りずにファイナルにもガチャやったんですけどねー,
出たのはバゲージタグ!
これは欲しかったものの一つだから良かったんだけど,
今回はリスバンに縁がなかった結果に。
出るまでやるとか私的にはないし…(>_<)
最終日の16時くらいにはもうガチャは売り切れてました~

そして,今回の武道館はこんな感じ~

enⅢ武道館.jpg










そしてっいよいよ入場!
今回の席はというとーー,2階スタンドのめっちゃ後方!
ついでに言うと,ファイナルも2階スタンドの後方。
まあ,2日間ともローチケで取れたものでFCチケットでもなかったし,
今回は武道館に参加できただけでもいいかなって。

それに2日間とも方向がちょっと違ったけど,
遠いながらにスクリーンはキレイに見えたので良かったのかも。
席によっては,ステージに近くても,
スクリーンが見えにくいってとこもあるようなので,
ちゃんとステージもセットも全体が見渡せて,
アリーナ席と同じくらい盛り上がれたから十分でした(^o^)丿

土曜日のMCを紹介すると。
まず稲葉さんから放たれた言葉は,話すことないですっていうね!
ええ??みんなそれ聞いて,えーーってなり,
なんかしゃべって,もう作ってもいいからなんか話して,
って口から洩れそうになったわたし…

それでも気を取り直してくれた稲葉さん,
先日放送されたオールナイトニッポンでのことを話してくれて。
プロモーションでいろいろ出させてもらって,
オールナイトニッポンも自分ひとりだと不安だから,
アナウンサーさんと一緒にやりましてって。
聞いてくれたひといますか?っていう問いに,
私も含めてけっこうな数のひとが手を挙げたんだけど,
「うそっ!」っていう稲葉さん…こらーー!うそってなにー!

そのラジオで,稲葉さん本人がピザをその場で電話注文して,
番組中に配達してもらおうっていう企画があって。
いいおとなだから注文はちゃんと出来たんだけども,
ピザ配達のお兄さんから,"わあ,すごい~稲葉さんだ~”
的な反応が全くなくて,まわりの大人たちが,
すごいでしょ,あの稲葉さんだよ?っていうけど無反応で…,
いや,自分そんなたいしたもんじゃないんでって,
稲葉さん本人が申し訳ない気持ちになってしまったという…
もっと普段からオーラを出せるようにがんばりますって。
いやそれ,無理でしょ稲葉さん…(^_^;)

そりゃ道端で稲葉さんに出会ったことはないけど,
(遠い昔に鹿児島で追いかけて街中で見たことはあるけど…汗)
ステージから降りたらオーラは収まっちゃうんだと思うんです。
ミュージシャンとして大成功しているのに,
歌うとき以外の稲葉さんとか,
マスコミで見かける稲葉さんは腰が低くて謙虚な感じで,
ああもう,私にとっては永遠の憧れのひとで。

今回のソロツアーでの稲葉さんは,
俺が話しても面白くないからって感じのことが多い気がしてて,
B'zではそれなりに励まし系(?)のカッコいいことを言うけれど,
ソロではそーいった類のことってほとんど言ってなくて。
ファイナルでは,武道館初日の花粉の話をきいて,
ちゃんと入場時に花粉払ってくれるひとがいるってスタッフから聞いて,
適当なこと言ってるんで,真に受けなくてもいいんですよ,
メモして人生のためになるようなことひとつもないんで。
すみません,ずっとこんな感じだと思うんで…って言っていて。

こういうところがすごく不思議で,稲葉さんのキュンとするところ。
なんて言ったらいいのかな,
特別に面白い話を期待しているんじゃなくて(これも失礼なのか?),
ただ稲葉さんのことが知りたいっていうか,
稲葉さんの口から直で話す言葉を聞きたいというか。
だから稲葉さんがすみませんって感じる必要はないし,
ずーーっとこんな感じでいてもらって大丈夫です!それがいいんです!
って言いたいです。
テレビ出演とかでソロだとみんな心配したりするけれど,
心配させてくれる稲葉さんがいいんだから!
私だってもうずっとこんな感じで稲葉さんが好きなんです!

あと,家族にも見せない顔あるでしょ?
自分の鏡の前でしかしない顔とか,あるでしょ?
そういう顔を見せてください~っ,
私も見せますからって煽りもあったり。

土曜日は,武道館初日が非常に盛り上がりまして,
今日がどうなるかはみなさん次第ですから!
って言った後に,我々次第ってことでもあるんですが…って。
アンコール前には,あれ?この前より盛り上がってるんじゃない?
って言ってくれて,会場内は拍手喝采の大盛り上がりの状態になり!
もうね,この"あれ?”がめっちゃ可愛くて…,本当に。

ファイナルでは,ライブが配信がされていることに触れて,
全国に送出されてますから,盛り上げなくちゃいけないです,
これも仕事だと思って,控えめなひと(手を軽くパンパンと叩く)は,
ちょっと腕を上げて振る仕草をして,こんな感じでって言って。
ちっとも仕事とも思わず,好きだからやってる!って勢いで,
会場内が大いに盛り上がると,
そーです,そういうことです!って嬉しそうに笑ったりして。
義務と思ってもらっていいんで,盛り上げてくださいって言う稲葉さん,
いや,義務とかじゃないからねー,
楽しくて仕方ないから盛り上がってるんです,私たち!!
きっとあの熱気は,配信でも十分伝わってると思います!

――というわけで,曲の感想など次回に続きます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

幕末Rock雷舞☆パシフィコ横浜 超超絶頂!② [アニメとかマンガとか]

本日はコンディショングリーン。

段々暖かくなってきましたねー
週末の武道館へ向けてあと少しーー!
しかし,私の幕末Rock萌えがちっとも去らない…
すぐに稲葉さん萌えに切り替わっちゃうとしてもっ,
幕末Rockへの愛は変わらないよーー!

というわけで,前回の続きを,武道館へ旅立つ前に。
記憶があいまいな部分がいっぱいですが,
それでもいいっていう方のみ,以下へお進みくださいーー。

お昼公演が終わって,おやつなど買ってしばしホテルで休憩。
前日とホテル変えたんだけど,ボッチなのに,
海側の眺めの良いお部屋へ通されてラッキー!
そして買ってから読む暇のなかったパンフを余韻にひたりつつ読んでみると,
本当に斎賀さんがイケメンであったー!!

いやね,昼公演でパンフのサイガーがめちゃイケメンだって,
きーやんが紹介してて。本当のそのとおりでした。
タツはひとりだけなぜか革ジャンでない~
イチバンBEMSっぽい衣装で,声優としての格好をみる度に,
OCDの時との違いを感じていつも,ん?ってなるの…私だけ!?
私だけだよね…。

今回のパンフとタオル,グッズでないキンブレの写真。
このキンブレ,雷舞と舞台の両方で振りまくりだけど,
幕末Rock関連以外では未だに出番ナシ。
タオルは品質保証の今治タオル!さすがの手触りでした。

幕末Rock横浜3.jpg












〇夜公演のMCとか

昼は5分くらい押して始まったけど,
ライビュもあるからかな,時間ピッタシにMVが流れ始めて。
そして映し出されたのは誠の文字!
初っ端から「静まれ,静まるんじゃないっ!」きましたーーっ。
そう,夜公演のスタートはなんと新選組から!
流れてきたのは「黒曜蝶」で,つまりは,
めっちゃ楽しみにしてた「オーバーミラーシュ」がなかったの(>_<)
残念すぎる…よりによって舞台で直弼曲となってた,
黒曜蝶を昼夜で歌うとか…新曲だから仕方ないか…
特に幕末Rockでは新選組推してないけど,
舞台見てから特に好きになった曲で,フルで聴きたかった!

龍馬が加わって「INTERSECT」,そして「xxxing」で6人体制。
MCの場面ではなぜか,真っ黒なマスクをつけて4人が登場~
最後に出てきたタツだけがしてなくて,
スタッフさんに預けてきましたって。
きーやんからたっつんが一番ヤバイひとに見えるんじゃないとか言われ,
夜公演では黒の手袋をしてたもんだから,
確かにそうかも…ってきっと会場内のみんなが思ってたんじゃないかと。
そしたら,ソロの「REACTION」の時に,黒マスク姿で登場しちゃって!
その衝撃的なビジュアルのまま,ワンコーラス歌っちゃうというね!

後のMCで,タツが黒マスクつけて歌う様子を見てたとき,
絶対1番で外すよね?って話してたら,思った通りだったって言われて,
タツも失敗したと思いました,すごく息が苦しいのって白状してて。
こらーー!先輩たち,分かってんなら止めてあげてよ!!
「REACTION」ではペンライトを持って歌ってたんだけど,
タツは段々それが武器に見えてきてヤバかったらしい。
だからーー,シンディは刀じゃなくて鉄砲だから!
そもそも幕末Rockの武器は歌なんだからね!
(まあ物理攻撃もけっこうあったけど…)

あと,「L or R」は最高に楽しかった,聴けて嬉しかったーー!
これもめちゃノリが良くて,いっぱい跳ねてしまった!
長州組の二人の場面てけっこうあるのに,
こうやって歌で二人って見れなかったから萌えたし~♪
でも実をいうと,2階席後方でモニターも遠くてなんかこうボンヤリしてて,
早くBDとかで詳細を補填したいです。

前回ココナッツオイルを流行らせたというタツ,
今回はヨーグルトにはまっているらしく。
きーやんからはやることが極端だからって言われてたけど,
カルシウム取れるし,お腹にもいいってヨーグルトを食べているそうで,
450mlサイズのをみんなの分まで用意してくれたんだとか。
1日で450mlを食べるというタツに習い,
気合を入れて450mlほぼ食べてしまってから,
1日の適量が100mlであることが発覚!
赤のひとが急にステージから消えても勘弁して,
ってしきりに訴えるきーやんがカワイイ。
最後まで急に消えるひとはいなかったから良かったでしたっ。

あと,夜には全国の映画館でライビュも行われていて,
映画館のみなさんにご挨拶~って,先輩たちに煽られて,
賢章が「サプライズ!」を叫ぼうとするも,
先輩たち(きーやん)が咳き込んで3度も止められちゃうという…
結局,その場では言うことが出来ず,後からね?って言われたとおり,
最後の方でやっとカメラに向かって,絶頂「サプラーーイズ」が完成!
すごい気合入ってて,ほんと超絶頂だった,うん。

というのも,「絶頂SPIRAL」が終わって,
幕末Rockは「絶頂」が好きだねーーという話になり,
なんでもかんでも絶頂つければいいという流れになり。
大絶頂だという賢章から,先輩はどうですか?って訊かれたきーやん,
んーー,俺は中絶頂?…とか答えちゃって,みんなええーー!って。
中絶頂はもう絶頂じゃないって,自分で可笑しそうに言ったりして。
賢章はなにかと「絶頂」って口にするもんだから,
お前それしか言わねーなとか言われる始末(笑)

あと,祥ちゃんがホテル滞在中,コンビニに行こうってタツを電話で誘って,
鍵を持って部屋を出たところ,手に持ってたのが家の鍵だったという!
もーー天然でかわいいよーー。
タツが部屋を出たら祥ちゃんが部屋のドアをガチャガチャしてたらしく,
何してんすか?って訊いてしまったという…
そこで裸じゃなかったの?ってつっこむきーやん,
うん,服は着てたと平然と答える祥ちゃん…このひとたち,大丈夫かなあ!

そういえば,アンコール最後のMCでは,ひとりづつの挨拶の時間があって,
バンドメンバーやダンサーズも紹介してくれたんだけど。
斎賀さんが「絶頂SPIRAL」の上パートはきーやんが歌ってくれたそうで,
俺が上を歌ってやるからってサクッと言ってくれたんだとか。
カッコいいよねーーーってお褒めの言葉をかけられて,
会場からもヒューッて賞賛の声があがるんだけど,
いやいやそんな~とか言いつつ,もっと言ってくれ!っていう仕草が可笑しい(笑)
賢章からは,先輩,絶頂カッコいいっす!
と言われて嬉しそうなきーやん。かわいすぎる…

あとね,アニメの続きがあるわけでもなく,新作のゲームもなく,
新曲も出ないのに,こんなに集まってくれてありがとーーって。
みんながえーーっ!ってなると,
ごめんねーそういうサプライズとかないのよーーって。
きっと多くの贔屓が何かあるんじゃ…って密かに期待してたと思うんだけど,
そういう告知っぽいものは一切なくて。はあ,残念すぎる事実…。
きーやんは,真ん中にいてMCとかまわしたりするの苦手だけど,
上のえらい人がいいと言ってくれたら,またやってもいいから,
これからもよろしくお願いしますって言ってくれましたっ!
こちらこそ,ぜひお願いしたいのだけどーー!

最後には,超魂団+慶喜+バンドメンバー+ダンサーで,
みんなで手を繋いで大きくお礼をしてくれて。
終わりには5人で集まってレッツRock!
去り際にそれぞれタオルを会場に投げ入れてくれて,
タツがめいっぱい投げたタオルがめっちゃ遠くに飛んだりして。
もう大興奮で大盛り上がりの雷舞でしたヽ(^o^)丿

夜公演のセトリはこれ~

1 黒曜蝶
2 INTERSECT
3 xxxing
4 共鳴進歌
5 REACTION
6 モット!!!
7 重力のない世界
8 宙ノ翼
9 LAST SCREAM
10 絶頂SPIRAL
11 L or R
12 RIDE ON THE WAVE
13 絶頂DAYBREAK
14 五色繚乱
15 What's This?

こうやって思い返せば,幕末Rockの世界はどこへいった…?
って思わないでもないというか…
もともとキャラソンなのに,キャラとして歌うよりも,
曲をちゃんと歌いこなすって方に傾いているし,
それぞれがオリジナルで上手いもんだから,
ファンもまたみんなが納得してて,盛り上がっちゃってて。
そーいうところがたまらなく好きだし,ほんっと燃えるんだけどね!

たぶん,イベントだったら参加しなかったと思うんだよねーー,
ライブっていうから身体が疼いちゃって,遠くから駆けつけたくなる。
そして参加すればすっごい楽しいし,
やっぱり幕末Rockっていう作品が好きだなーって思うし,
奇蹟のキャスティングだって思うし,
キャラクターデザインも楽曲もカッコいいと思うし,
ちょっと(いや,かなり?)ゆるくて,どこかネジ飛んでるしね,
それでも何か次にないのかなって期待してしまう…!ヤバイよ,わたし!

こんなコンテンツに仕上げてくれて,ほんとありがとうございます。
幕末Rockに関わって盛り上げてくれている方々に感謝!
そして,また雷舞やってもらえると嬉しいし,
舞台も再々演でもいいのでやってもらえると嬉しいし,
新曲出してくれて,まだやれてないデュエットソング聴けたら嬉しいし,
ゲームの続きとか,そりゃアニメの続きがあると最高なのだけどもーー!

とにかくどうか,幕末Rockがこれからも続いていきますよーに。
ずっと応援していきます(^o^)/


というわけで,夜公演のレポでしたー。
その日は,雷舞2公演とはいえ1時間半という短さだから,
そんなに疲れてないやーと思っていたんだけど。
朝から物販に1時間半も並んでいたし,
いつものライブより短かったけど,スタンディングで跳ねてわけだから,
ホテルに着いたらけっこう脚がジンジンとしてて。
でもそのライブ後の疲れが最高に心地いいんだよねーー。
ずっとふわふわしてて,夜景を見ながらぼんやりーとして。

翌朝はゆっくり寝て,お昼にはなんとー,
眺め最高のリッチな高層ホテルで優雅なボッチランチを決行!
時間を早めに設定してたので,最初はほぼ貸切状態,
雲で霞むみなとみらいの風景を眺めながら,
丁寧なサービスを受けつつ,フレンチをいただいたのでした~
はーっ,これがめっちゃ美味しかった!!
頭の中では雷舞の余韻に浸ってたんだけどね…
それなりに3次元のことも楽しんできたってことで(^^)/

本当に至福の時間を過ごせた幕末Rock雷舞in横浜でした~
円盤がいまからめっちゃ楽しみです☆

タグ:幕末Rock
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

幕末Rock雷舞☆パシフィコ横浜 超超絶頂!① [アニメとかマンガとか]

本日はコンディショングリーン。

あわわー,1月末から始まったライブ三昧冬のツアー,
とうとう今週末でラストライブになりました!
稲葉さんソロのenⅢの福井→enⅢ広島2日間→
OCDの武道館2日間→幕末Rockの横浜昼夜2公演→
そしてっ,enⅢの武道館2日間で完走ですっ(^o^)/

ってそのラストライブに旅立つ前に,
幕末Rockの昼夜公演メモ書いておこうと思います。
はあ,このライブもめっちゃ楽しかったでした!!
曲がカッコいいしねー,超魂団+慶喜,めっちゃ上手いし面白いし!
もうね,自分のための忘備録なので細かいことは気にしない!
それでもいいって方のみ,以下へお進みください~

ほんとにねー,ほんの2週間ほど前に武道館行ったばかりなのにね,
また飛行機に乗って横浜へ旅立った私。
告白しますが…,幕末Rock関連はいつもボッチ旅です,
前回のZeppTokyoも,舞台も舞台の再演も,そして今回もボッチライブ!
それでもねー,楽しいんだよね,これが!
そりゃ誰かと共有出来ればもっと楽しいんだろうけども,
なかなかご近所で同士も見つからないんです(>_<)

そいうわけで,日曜の2公演に向けて土曜日に旅立って,
横浜のみなとみらいをふらり旅~と余裕で考えていたら,
なんと行きの飛行機が1時間半もの遅れ!もうっ!
みなとみらいのホテルに着いたときには既に暗く…,
風も吹いてめっちゃ寒くて,もうちゃっちゃとビル内でゴハン。
そしたらねー,ボッチ飯だというのに,
みなとみらいの夜景がキレイに見える窓側席をゲットー!
しばしの幸せ頂きました。

そしてっ!日曜のライブ本番!
どうしようかなーって迷ったんですが,
グッズの行列にひとりで並んでみることを決心。
まーね,ライブ前で買い物とか横浜観光する気分でもなかったし,
パンフとリスバンとか買えればいいかなって思って,
10時半くらいかな,会場に向かって行列に加わりました~
そして海風に吹かれて待つこと1時間半くらい?
繰り上げて9時半くらいから販売開始したらしいけど,
買えたのは12時頃だったと思う,パンフとタオルを無事に購入!

なんとね,欲しかったリスバンはすごい早く売り切れてたっていうね?
そして,私の買ったパンフとタオルは,実は最後まで販売してて,
並ばなくても余裕で買えたっていう…。ひいぃ。
でもほら,そうなるってわかんないじゃない?
まあとにかく買えて良かったってことで。うん。(と自分を慰めてみる)
前回は欲しかったタオルやペンライトが早々に売り切れていたというのに…
分かんないよ,こればっかりは。

朝の会場の様子です。
インターコンチネンタルH&国立大ホール,
そこにピザーラのトラックと左には小さな赤いテントが…!

幕末Rock横浜1.jpg











ピザーラのトラックが,「アルベルゴ・ディ・テラーダ」出張店。
そして,赤いテントが超魂団のメンバーが鎮座していたところ。
愛しのシンディの立ち位置はいつも左端。

幕末Rock横浜2.jpg











意外にテント前はそこそこに空いていて,
並んで写真撮れますよ,触れますよーってスタッフさんが言ってくれてたけど,
なんとなく遠巻きだったような。(私もそんな勇気はない)
いやでも,グッズにはみんなすごいいっぱい並んでたもんね。うん。
幕末Rockに愛と時間とお金をかけてくれる同士がいっぱいで嬉しい!

そしていよいよ入場~
残念ながら,今回の席は昼が1階後方,夜が2階後方っていう,
なかなかにステージとの距離を感じる少し残念な席で,
昼夜ともシンディの立ち位置(舞台に向かって左)だったのが救いかな…
それでも肉眼で見えたし,ペンライトは主にグリーンにして,
その時々でレッドやイエローに切り替えて,振る振る!
Rock的なノリをしちゃう私,気付けば頭振ってたり跳ねてたり,
ひとりでめいっぱい楽しんでました(^o^)丿

夜公演では私の前の列にオタ芸っぽい男子二人組がいて,
ペンライト持ってないんだけど,そういう踊りをしてて,
ほぼほぼ女子の中で,盛りあがってて可笑しかった(笑)
まあね,私もめっちゃ飛び跳ねてたから,
周りからヘンに思われてたに違いないけど(汗)

いやでもねー,やっぱりライブはいいよ!
今回もちゃんと生バンドが入っていたし,
ライトをそれぞれのカラーで照らしてくれたり,
白い壁に反射してキレイで,セットが豪華になってた気がする!
もうちょっとスクリーンが大きい方が良かったって思うけど,
(なにせ後方席だったからね?)
1回はライビュでも見たかったなーって。
会場で生歌聞く方が絶対にいいって分かってるけど,
映画館の巨大スクリーンで見てみたい気持ちも強かった,ホントに。
その補填は,6月発売のBDで補うことしかできないけど…!

〇昼公演のMCとか
最初にスクリーンに各キャラクターの映像が流れ始めるんだけど,
なんかもうそれでキャーとかなって,テンションが一気に上がったよね!
MVずっと流してても,それだけでもみんな楽しめちゃうんじゃないかっていう勢い。
そして,唐突に始まったのは「RIDE ON THE WAVE」。
まさかの3人曲でのオープニング!
シンディ推しの私はもうグリーン振りまくりーー!
「What's This?」で5人というか6人になって,すでに超絶頂♪

このあとはソロが続くんだけど,
ハチノジは振りがみんなでできて楽しいよねーー!
あとやはりシンディの「生きていこう」はジン…とくる。
それから最高に気持ち良かったのが,絶頂SPIRAL!
龍馬&慶喜コンビなんだけども,
ヨッシー出番ぜよーーって呼ばれて一緒に歌うの,
曲はカッコいいし,jumpで跳ねるもの楽しいし,
二人のボーカルがキレまくりでもうたまらんって感じ!

新選組の2曲は,どうしても舞台のイメージに引きずられて,
アニメの二人の歌には思えないのがジレンマっていうのかな…
いや特に暁のFreebirdは大好きなんだよ?
でももう5人曲に思えてしまってイケナイ(>_<)

舞台といえば,ダンサー4人が出張で踊ってくれてて!
あの舞台での振り付けがカッコ良くて好きだったから,
遠目だったけど…時々は隊服を着て踊ってくれたりして,すごい良かった!
めちゃ上手いんだよ~また見れて嬉しかったです。

あと,ほんと笑かしてくれた「不完全パズル」。
歳三というか森川さんてば,自ら提案したという誠仮面をつけて登場!
しっかり歌ってたんだけどね,全部を誠仮面に持っていかれたよね(笑)
歌の後にも仮面をつけてきて,
終いには,きーやんに「外しなさい」とか言われてたのがかわいかった…!
おまけに,仮面をグッズで売ればいい,みんなつければいいって,
すぐに金勘定に走る森川さん。
どんだけゆるいんだ…幕末Rock…そこが好きなんだけど。

そこから,賢章がネズミの国のグッズとかあっさり捨てるという流れで,
コッチ(小指)もそうなの?とかいうツッコミがあり,
モテるねーーっていう揶揄に,もう勘弁してくださいって…
きーやんはフォロワー数でも賢章に追いつかれそうになっているらしく,
もし越されたらもう口きかないとか言ったりして。
なんて大人げない先輩なんだ!面白いからいいけど。

あと,祥ちゃんが金髪にしてることに触れて,
このために去年から準備してきましたっって自慢げに…
(これが似合っちゃうんだから,始末に負えないよーー)
森川さんは前回のライブで肩に注射しながら参加してたらしく,
今年は気をつけようと思ったら,タツが骨折したって聞いて驚いたって。
タツも,このために骨折してきました,とか言うもんだから,
きーやんにしかられてました。
ほんとだよねーー!でもタツの腕にサポーターはなかったので,
順調に良くなってきているんだなーってホッとして。
腕にワイヤーが入っているのを,ハチノジディスト―ションしてます,
とか言ってたな,ヲイ(笑)

そうそう,夜に祥ちゃんのホテルの部屋でみんなで飲んだらしいんだけど,
段々減っていき,最終的には志士組の3人になって。
俺の部屋で飲むの嫌だったんだよーと主張してた祥ちゃん。
(でも押し切られちゃうんだよね?)
隣の部屋だった賢章(自分はマッサージを予約してて先に帰ったらしい)は,
みんなの笑い声がめっちゃ聞こえていたらしい。
二人(祥ちゃん&タツ)は酔って自分の声の大きさがわかんなくなってて,
ってきーやんが指摘するも,賢章から,
先輩の笑い声も聞こえてましたよ!と言われる始末。
このあたりの会話,君たちね,ステージ上ってこと忘れてるでしょ?
つか,幕末Rockという作品のイベントっていう感じがちっともしない…!
でもそーいうところが好きだから許す(^o^)/
(いや誰も許しは乞うてないけども…)

そういえば,ラストに,タツから話を振られて,
ようやく持ちネタの「サプライズ!」を思い出したらしい賢章。
あれはタツに言われなきゃ絶対忘れてたよね!こらーー!
森川さんの「静まるんじゃない!」は聞けました♪

昼公演のセトリはこれ~

1 RIDE ON THE WAVE
2 What's This?
3 ハチノジディスト―ション
4 群青を射す光
5 生きていこう
6 残響
7 宙ノ翼
8 Crash My Head
9 絶頂SPIRAL
10 黒曜蝶
11 暁のFreebird
12 不完全パズル
13 xxxing
14 五色繚乱
15 絶頂DAYBREAK

15曲で1時間半という短さ!
ほんっと物足りなさでいっぱいだったけど,
めっちゃ楽しいあっという間の時間でした(^o^)丿

夜の部(次回)へ続きます。
タグ:幕末Rock
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。